心理臨床センターとは

皆さまがいつも、心から笑顔でいられるよう
適切なアドバイスとケアをさせていただきます。

皆さまがいつも、心から笑顔でいられるよう適切なアドバイスとケアをさせていただきます。

明治学院大学心理臨床センターは、学生の教育や研究を行うとともに、相談サービスを通じて地域に貢献しています。

現在、私たちが生きている社会は、心の問題を抱えやすい社会です。社会構造はめまぐるしく変化し、いつもあわただしく時間が流れています。また、インターネットの普及などによって高度情報化社会が到来し、情報の伝達面ではとても便利な社会になりました。

ところが人と人とのコミュニケーションは逆に希薄になり、良好な人間関係は築きづらくなってきています。 こうした社会状況の中では、さまざまな不安や心理的な問題を抱える人が増えるのは当然のことかもしれません。

今、子どもから大人まで、さまざまな心の不安や心理的な問題を抱えていますが、その中身はそれぞれ違います。私たちは一人ひとりのご事情を丁寧にお聞きし、親身になって応対し、皆さまがいつも、心から笑顔でいられるよう適切なアドバイスとケアをさせていただきます。

スタッフのご紹介

カウンセラー

  • 浦上 涼子       専門:臨床心理学

  • 栗城 のり恵    専門:臨床発達心理学

  • 我妻 未希       専門:臨床心理学

  • 中丸 愛美       専門:臨床発達心理学

  • 井上 志乃       専門:臨床心理学

  • 島村 拓          専門:臨床発達心理学

カウンセラー(非常勤)

  • 池田 麻衣子    専門:臨床発達心理学

相談研修員

・本学大学院生
*本学及び外部の専門家による相談研修員への指導を行っております。

心理学部専任教員

  • 阿部 裕
    専門:臨床精神医学、臨床心理学(センター主任)

  • 緒方 明子
    専門:障害児・者心理学