教育発達学科

HOME > 教育発達学科 > Q&Aトップ > 入試に関するO&A

O&A

【入試に関するO&A】

Q1. 教育発達学科を受験するには、どのような入試方式が選択できますか?

教育発達学科は、推薦・AO入試、一般入学試験のA日程、B日程、全学部日程を受験できます。さらに、A日程、B日程、全学部日程は、すべて併願が可能です。
詳しくはこちらをご覧ください。

Q2. 試験会場は、白金キャンパス、横浜キャンパスのどちらになりますか?

一般入学試験(全学部日程)と一般入学試験(A日程)では、受験生が志願票に記入した住所をもとに試験校地が決定されます。住所が神奈川県の方は「横浜キャンパス」、神奈川県以外の方は「白金キャンパス」となります。ただし、白金キャン パスが定員に達した場合は横浜キャンパスでの受験となります。試験校地の指定方法は「入試要項」で、確定した校地は「受験票」で確認してください。

Q3. 一般入学試験(A日程・全学部日程)の試験科目を教えてください。

試験科目、時間、配点は、心理学部心理学科と同じです。
詳しくはこちらをご覧ください。

Q4. 一般入学試験(B日程)の試験内容を教えてください。

「外国語」と「論文」で試験を行います。「論文」では、教育発達学に関する文章を読み、設問に解答してもらいます。

>> O&Aトップに戻る

ページTOPへ戻る