心理学科のカリキュラム




Concept



講義と実験・実習を結び付け体験的に学習できる

「心理学」は「生きた人間」を対象として、その心の仕組みを探り、必要に応じて、その人の支えとなるためには何ができるかを考え、実践する学問です。教育理念である「こころを探り、人を支える」を実現するために、幅広く奥深い講義科目に加え、「心理学部の心理学科」だからこそ可能な幅広い実習科目を用意して、皆さんを待っています。

Concept

講義と実験・実習を結び付け体験的に学習できる

「心理学」は「生きた人間」を対象として、その心の仕組みを探り、必要に応じて、その人の支えとなるためには何ができるかを考え、実践する学問です。教育理念である「こころを探り、人を支える」を実現するために、幅広く奥深い講義科目に加え、「心理学部の心理学科」だからこそ可能な幅広い実習科目を用意して、皆さんを待っています。



基礎講義科目


1年次より学ぶ「心理学概論」や「心理学研究法」などの基礎科目では、本格的にヒトの心について学ぶために必要となる土台を養います。また3年次の「心理学とキャリア」は特長的な科目のひとつであり、社会の中でどのように心理学の知識が活かされているのかについて社会人の方を講師に招いて学びます。

基礎講義科目

1年次より学ぶ「心理学概論」や「心理学研究法」などの基礎科目では、本格的にヒトの心について学ぶために必要となる土台を養います。また3年次の「心理学とキャリア」は特長的な科目のひとつであり、社会の中でどのように心理学の知識が活かされているのかについて社会人の方を講師に招いて学びます。

1年次

心の健康/心理学概論A/心理学概論B/心理学研究法/心理統計法

2年次

調査法/生理心理学概論/認知心理学概論/社会心理学概論/発達心理学概論/臨床心理学概論/心理学英語講読A

3年次

心理学とキャリア




専門講義科目

2年次からは学習、生理、教育、パーソナリティ、対人社会といった様々な心理学の専門分野について、それぞれの関心にあった授業を選択して学ぶことが可能になります。ここでの専門的な学習は3年次で演習を選択する際の指針になります。

専門講義科目

2年次からは学習、生理、教育、パーソナリティ、対人社会といった様々な心理学の専門分野について、それぞれの関心にあった授業を選択して学ぶことが可能になります。ここでの専門的な学習は3年次で演習を選択する際の指針になります。

2年次

学習心理学/生涯発達心理学(乳幼児・児童)/教育心理学/パーソナリティ心理学/発達と障害の臨床心理学/異文化間心理学/心理学英語講読B

3・4年次

思考心理学/知覚心理学/神経心理学/生理心理学/生涯発達心理学(青年/成人・老年)/学校心理学/発達臨床心理学/質的研究法/応用統計学/グループアプローチ/健康心理学/心身医学/心理アセスメント/精神医学/精神分析学/認知行動療法/犯罪心理学/心理臨床動作学/対人社会心理学/家族心理学/産業・組織心理学/社会病理学/キャリア心理学/コミュニティ心理学

豊富な専門講義科目が開講されているのは心理学部の学科ならではです。本学科では、基礎領域と臨床領域の科目を幅広く学び、それらの知識を結びつけることで「心理支援力」の育成を目指します。


 

実験・実習科目

心理学は実践的な学問のため、講義を受けるだけで修得できることは限られています。「基礎統計学」や「心理学基礎実験」をはじめとする様々な実習形式の授業を通して身につけるスキルや知識は、卒業後に様々な場面で役に立つものだと言えます。


実験・実習科目

心理学は実践的な学問のため、講義を受けるだけで修得できることは限られています。「基礎統計学」や「心理学基礎実験」をはじめとする様々な実習形式の授業を通して身につけるスキルや知識は、卒業後に様々な場面で役に立つものだと言えます。

1年次

基礎統計学

2年次

生理心理学実習/心理学基礎実験

3・4年次

臨床心理実習A/臨床心理実習B/社会・認知心理学実習/観察・面接法実習/調査法実習/検査法実習


 

演習科目

演習(ゼミ)形式で行われる少人数教育は、心理学の学びの中でもとりわけ有意義な学びの機会となります。1年次からはじまる基礎演習では、論理的思考や文章作成能力、建設的なディスカッションの能力の修得を目指します。そして3年次から履修出来る心理学演習では、それぞれがもっとも関心のある教員のゼミに所属し、2年間のうちに自らの研究テーマを見つけて卒業研究に取り組みます。



演習科目


演習(ゼミ)形式で行われる少人数教育は、心理学の学びの中でもとりわけ有意義な学びの機会となります。1年次からはじまる基礎演習では、論理的思考や文章作成能力、建設的なディスカッションの能力の修得を目指します。そして3年次から履修出来る心理学演習では、それぞれがもっとも関心のある教員のゼミに所属し、2年間のうちに自らの研究テーマを見つけて卒業研究に取り組みます。

1年次

基礎演習1

2年次

基礎演習2

3年次

心理学演習1A/心理学演習1B

4年次

心理学演習2A/心理学演習2B

あらゆる業界・業種に対応した履修モデル

カウンセリングの仕事はもちろん、良好な人間関係の育成が求められるあらゆる業界、業種があなたのフィールドになります。自分の将来を意識することで目的意識を高め、主体的な履修を促すために、4つの履修モデルを提案しています。

あらゆる業界・
業種に対応した
履修モデル

カウンセリングの仕事はもちろん、良好な人間関係の育成が求められるあらゆる業界、業種があなたのフィールドになります。自分の将来を意識することで目的意識を高め、主体的な履修を促すために、4つの履修モデルを提案しています。

企業・ビジネスモデル

公認心理師・臨床心理士モデル

一般企業への就職を目指します。コミュニケーション力や問題解決力が高い就職率として結実。

教育・医療・福祉などの現場で働く専門家を目指します。
任用資格:社会福祉主事任用資格・児童福祉士任用資格
※臨床心理士資格は大学院修了後、臨床心理士資格試験の合格により取得できます。

公務員・教員モデル

研究者モデル

国家公務員心理職、国家、地方公務員、中学・高校教員をめざします。
教員免許状:中学校教諭一種免許(社会科)・高等学校教諭免許状(公民)

大学・企業・自治体の研究所などでの研究者や教員をめざします。本学大学院に加え、他大学大学院への進学実績が数多くあります。

企業・ビジネスモデル

公認心理師・臨床心理士モデル

一般企業への就職を目指します。コミュニケーション力や問題解決力が高い就職率として結実。

教育・医療・福祉などの現場で働く専門家を目指します。
任用資格:社会福祉主事任用資格・児童福祉士任用資格
※臨床心理士資格は大学院修了後、臨床心理士資格試験の合格により取得できます。

公務員・教員モデル

研究者モデル

国家公務員心理職、国家、地方公務員、中学・高校教員をめざします。
教員免許状:中学校教諭一種免許(社会科)・高等学校教諭免許状(公民)

大学・企業・自治体の研究所などでの研究者や教員をめざします。本学大学院に加え、他大学大学院への進学実績が数多くあります。

これまでの卒業論文

  • 主な卒業論文テーマ

  • 共感性とユーモア表出が主観的幸福感にもたらす影響

  • ネガティブな出来事に対する原因帰属と特性的自己効力感・精神的回復力および学習動機との関係

  • スーパーマーケットにおける値引き商品の購買行動に基づく顧客分類

  • 自己顕示欲と結婚観の関係について:大学生の結婚観と性差の関連から

  • 大学生スポーツ選手への動作法が心理的競技能力に及ぼす影響:アメリカンフットボール選手を対象として

  • 青年期におけるふれ合い恐怖と信頼感の関連

  • 主観的な無気力と認知的感情制御方略の使用傾向の関連

  • 親子間コミュニケーションと両親関係認知が大学生の自己肯定感に及ぼす影響

  • ファン対象の恋愛スキャンダルがファン心理変化に及ぼす影響:疑似恋愛感情の程度との関係について

  • 顔の魅力度判断における系列効果について:顔刺激の性別ごとに性差を検討する