教員プロフィール

教授
金沢 吉展(かなざわ よしのぶ)

所属

・心理学科
・博士前期課程 臨床心理学コース
・博士後期課程

専門領域

・心理療法 カウンセリング
・臨床心理士の発達と教育 訓練
・健康心理学
・臨床心理学の倫理

研究テーマ

  • セラピスト・クライエント間の効果的な関係の作り方および終結の仕方について

  • 効果的なスーパーバイザー・スーパーバイジー関係、効果的なスーパービジョンの方法について

  • がん患者の方々を援助するためのグループカウンセリング

担当授業

【 学部 】

  • 健康心理学

  • 臨床心理実習

  • 心理学演習

  • 基礎演習

【 大学院 】

  • 臨床心理学特論A

  • コミュニティアプローチ特論B

  • 臨床心理特論研究

  • 臨床心理特論演習

  • 特別演習

メッセージ

身体的な病気と心とはどのように関連しているのか、カウンセリングを効果的に進めるにはどのようなことが必要なのか、優れた心理士になるためにはどのような教育訓練が必要なのか。そんなことに興味を持った方は是非おいでください。

経歴

米国テンプル大学大学院博士課程修了、Ph.D.(Counseling Psychology)
米国テンプル大学カウンセリングセンター・カウンセラー、米国バージニア医科大学精神科臨床心理インターン、上智大学カウンセリングセンター・カウンセラー、筑波大学心理学系助教授・同大学保健管理センター学生相談室カウンセラー等を経て、2002年より現職。

取得資格・所属学会

  • 臨床心理士

  • 日本心理臨床学会

  • 日本学生相談学会

  • 日本カウンセリング学会

  • 日本心身医学会

  • 日本健康心理学会

  • 日本応用心理学会

  • アメリカ心理学会

  • アメリカ・カウンセリング学会

  • Society for Psychotherapy Research

代表的な論文・著書名

  • 臨床心理学の倫理をまなぶ(共著)

  • 心の専門家が出会う法律[第3版]―臨床実践のために(共著)

  • 心理学の実践的研究法を学ぶ (臨床心理学研究法 第 1巻)(共著)

  • よくわかるコミュニティ心理学 (やわらかアカデミズム・わかるシリーズ)(共著)

  • 教育評価事典(共著)

  • カウンセリング・心理療法の基礎(有斐閣)(単著)

  • 臨床心理士養成のための大学院付属実習施設におけるスーパービジョンに関する調査 心理臨床学研究、33、525⁻530、2015年、

  • Learning and difficult experiences in graduate training in clinical psychology: A qualitative study of Japanese trainees’ retrospective accounts. 

  • Counselling Psychology Quarterly, 274-295, 2016年

趣味・特技

  • 鉄道

  • カメラ

  • ギター

学生との思い出で、印象に残っていること

卒業生(修了生)たちから、結婚式の招待状や“おめでた”のニュースをいただくこと。学生が卒業・修了後もこうして成長を続けている姿にふれることができるのは、大学教員として大変な幸せと思っています。卒業・修了した後も皆さんと連絡をとり続けることができる、そんな関係を作っていきたいと思っています。