ホームゼミ情報 2016年度ゼミ情報 2016′ 杉山ゼミ

2016年度ゼミ情報2016-seminar

杉山先生とゼミのプロフィール(専門分野・扱うテーマ)

プロフィール


■略歴
 国際基督教大学大学院教育学研究科博士後期課程修了、教育学博士
 精神科病院、保健所・市町保健センター、学生相談室等に勤務し、精神医療審査会、日常生活自立支援事業(旧名称:地域福祉権利擁護事業)の委員として保健医療福祉行政に関わってこられました。
 四国学院大学社会学部社会福祉学科教授を経て、現在、明治学院大学心理部心理学科教授に。

■資格
 臨床心理士、精神保健福祉士、集団精神療法学会認定スーパーバイザー。

■専門分野
 臨床心理学、精神保健福祉学

条件となる履修科目の有無

・原則として2年次までの全必修科目の単位取得済みであること。
・3年次に「グループアプローチ;臨床心理学4(集団療法)」「精神医学」を履修すること。また、加えて「臨床心理実習」(ABいずれか)を履修することが望ましい。

先生から一言

他者のこころの悩みについて考える前提として、ゼミという集団状況において、自らの課題や感情を他者に開示し、共に解決していこうとする姿勢が必要とされます。この演習を希望する人は、その点について覚悟して選択してください。
実践活動/体験学習等については原則としてゼミ時間外の活動となります。学会参加については宿泊を伴う場合もあります。また、原則として演習2(水2限)と合同で行います。
それらに積極的に責任を持って参加することを望みます。

ゼミ生へインタビュー

◆学生から見た先生のイメージ

・自由
・いつも忙しそうにしていて1つの場所にいず、つねに飛び回っている先生
・ときに厳しいこともいうけれど、温かくありのままを受けいれてくれる優しい先生
・学生同士の話し合いを大切にしてくれる
・声と話し方が穏やかで素敵
・パワフルさ全開
・手がかわいい
%e6%9d%89%e5%b1%b1%e3%82%bc%e3%83%9f%e2%86%92%e3%82%bc%e3%83%9f%e8%a6%8b%e5%ae%88%e3%82%8a%e5%86%99%e7%9c%9f

◆ゼミの男女比

院生:4名(女子4名)
4年生:7名(女子7名)
3年生:8名(女子4名・男子4名)

◆卒業後の希望進路

年によって変わりますが、今年は大学院:就職(一般企業や公務員)=3:5の割合になっております。

◆進学実績

大学院進学や一般企業へ進学や公務員など様々です。

◆研究や活動内容(実習の有無等)

ゼミの活動は水曜日の1限、2限通して行われ、3年生だけでなく、4年生、大学院生と合同で行います。内容は大きく分けて「発表」「学生企画」「その他」「ボランティア(実習)」です。
・発表
学生が卒論などで取り扱いたい自分の興味のある研究テーマについてなど、自分でテーマを設定して発表します。発表することで他者から自分とは異なった視点からの意見がもらえるため、視野が広がり、知識や考え方がさらに深まります。1人で考えてしまうと内容が凝り固まってしまうという方にはとても良い発表の場になります。
また発表の日程は、今日は3年生が発表を行う日などどの学年が何分使って行うかなどざっくり決まっています。
・学生企画
  学生が主体となって活動内容を決めます。スポーツをしたり、どこかへ出かけたり、レクリエーションをしたり、とても和やかな雰囲気で行われます。今年の春学期では水族館に
出かけました。

%e6%b0%b4%e6%97%8f%e9%a4%a8%ef%bc%88%ef%bc%92%ef%bc%89%e3%82%bc%e3%83%9f%e6%b0%b4%e6%97%8f%e9%a4%a8%ef%bc%88%ef%bc%91%ef%bc%89


・その他
合宿についての相談やボランティアの活動報告、病院見学についてなど皆で決めたいこと、共有したいことがある場合、ゼミの時間を使用します。

・ボランティア
ゼミの時間(水曜1,2限)は基本的に上記の3点の活動を行います。ボランティアはゼミの時間外に行われます。杉山ゼミは週に一回精神障碍を抱えた人が集まる施設にてボランティアを行っています。複数のボランティア先から行く場所を決定し、同じ曜日に同じ場所へ行くようにしています。内容は傾聴や、軽作業を一緒にしながらお話したり、料理を作って一緒に食べたりすることなどがあります。

・研究については、対人恐怖症や依存症についてなど、個人が興味あるテーマに対し、自由に研究しており、テーマに関して限定はされていません。

・ゼミ合宿について
2016年では2泊3日のスケジュールで静岡県の修善寺に行きました。
合宿での主な活動は、ある場面を想定した際の登場人物になり、自身がどういった行動をするのかといったサイコドラマを行いました。
また、遊びに関しては、レクリエーションで椅子取りゲームをしたり、夜にはBBQや花火などをしたりしました。

%e3%82%bc%e3%83%9f%e6%a4%85%e5%ad%90%e5%8f%96%e3%82%8a%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%82%bc%e3%83%9fbbq%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%82%bc%e3%83%9f%e8%8a%b1%e7%81%ab%e5%86%99%e7%9c%9f

◆ゼミ生から一言

〇このゼミを選んだ理由
・二年次に行われた杉山ゼミの説明会に行った際に、先輩後輩関係なく仲がよく、グループワークをやる際の雰囲気がとてもよかったから。
・ボランティア活動によって実際に施設に行き、人と人との関わり合いの中で学べるのは杉山ゼミだからこそと思ったから。
・集団心理療法に興味があったから
〇実際入ってみての感想
・先輩も親しみやすく、良い環境
・グループワークにおいて、自分が思ったことをきちんと言えるゼミ
・飲み会もたびたびあるなどして、皆わけ隔てなく仲良くできる
〇ゼミの自慢
・3年生のうちからある程度自身の好きな研究ができる!
・きちんとやる時はやり、遊ぶ時は全力で遊ぶなど、切り替えがしっかりしている所。
・とにかく自由で皆優しい!
・お互いを尊重できる関係が皆ある所
・合宿や皆でどこかに出かけるのが楽しい!

%e3%82%bc%e3%83%9f%e5%85%a8%e4%bd%93%e5%86%99%e7%9c%9f

♪杉山ゼミの体験会を行う予定です。興味のある方はぜひいらして下さい(^^)