ホームゼミ情報 2018年度 ゼミ情報 2018’佐藤ゼミ

2018年度 ゼミ情報2018-seminar

佐藤先生とゼミのプロフィール(専門分野・扱うテーマ)

プロフィール

私の専門領域は、歴史教育学を中心とした、社会科教育学です。

上記の領域について、主に歴史研究的な手法を用い、教育方法の発達や教科の成立過程といった、社会科教育実践の実態解明を進めてきました。特に、社会科同様、戦後に成立した「世界史」という一教科目を事例として、教科および教育課程の成立基盤となる学習内容の選択及び排列原理を、戦前にさかのぼって明らかにすることに焦点を置いています。

また、学校教育の抱える現代的課題に応えるため、「グローバル化」や「情報化」といった社会変容に対応した社会科教育実践のあり方について、学習者自身との関わりやつながりを実感できる教材開発を基盤に、学習者の技術面、態度面、道徳面の育成という観点にも着目しつつ検討を重ねています。

ゼミでは、学生一人ひとりがそれぞれ有している教育事象や社会事象への関心や好奇心を出発点に、これから主体的に関わることが求められる社会のあり方を考え、その実現に向け他者や自身を取り巻く環境と関わり行動できる資質・能力を育む教育=「社会科教育」への理解を深めていきます。

条件となる履修科目の有無

2018年度より、新たに社会科教育学の領域を担当しております。

これまでの担当であった、教育実践を支える学としての教育方法に関する知見もふまえ、ゼミ生相互の関心の違いと多様性を活かしながら、社会科教育学に関する考え方の広がりを捉えるための学びを目指しています。

この変更に伴い、前提となる履修科目を設定することは特にありませんが、社会科教育が考察対象とする範囲は時間的、空間的にも非常に広く多様です。求められる知識や教養も多岐にわたりますが、まずは皆さんの身の回りの環境や生活経験の中に、興味や関心を向ける事象を見出すことが大切です。

学生には、日頃から教育事象および社会事象に関心を持ち、様々な講義を通じて教育実践を支える考え方の広がりと社会との関わりにふれておいてほしいと思います。

先生から一言

学ぶべきこと、教えるべきことはたくさん存在します。その中で、「何を」「どのように」選ぶのか。限られた時間の中では、「全て」を選ぶことはなかなかできません。学生のみなさんには、自身の手で選び決めたことを、豊かに、確実にするための前向きかつ継続した努力を期待します。

あとは、健康第一。

ゼミ生にインタビュー

学生から見た先生のイメージ

・実は優しくてかわいい
・親身に学生と向き合ってくれてとっても頼りがいがある!
・知識が豊富で話がおもしろい!…たまに話が長いw

ゼミの人数

3年11名
4年6名

卒業後の希望進路

小学校教員,一般企業
(16生は教員志望が多めです)

進路実績

2018年卒
東京都教員(特別支援学校)1名
民間企業1名
社会福祉法人1名
2017年卒
団体職員1名
(佐藤ゼミ全体の実績)

研究や活動内容(実績の有無等)

3年:興味のあるテーマの論文を読んで文献リストを作成し報告・検討を中心に活動します。また、フィールドワークの計画・実践を通じた「社会科教育」に関わる学習内容の教材づくりを行います。自分の興味のあるテーマの論文について扱いみんなで検討するので考えを深めることができます。前期は「社会科カリキュラム論」や「多文化社会を形成する市民の育成」など様々なテーマをみんなで検討しました。後期は、前期の学習をいかし更に自分で設定するテーマの研究課題について深めていく予定です。

4年:具体化した一人ひとりの課題を、報告活動や内容検討、意見交換を通じて各自の成果と課題を明確にしてゼミ論や卒論を作製します。

実習:2018年度の夏合宿では社会科の教科書にのっているけれど直接見たことのないところとして、和歌山県へ行き、高野山や熊野大社へ行きました。春合宿も予定しています。

ゼミ生からひとこと!

このゼミを選択した理由
・社会科が好きだから
・佐藤先生のもとで学びたいと思ったから
・佐藤先生の教育方法論ゼミに入りたかったけれど社会科ゼミに変わったから、社会科と教育方法を結び付けて学ぼうと思ったから

実際に入ってみての感想
・社会科の視点から教育についての様々なテーマについて考えを深めることができる
・教科だけでなく現在の社会の現状について学びを深めることができ、一般就職を希望している人でもしっかりと学ぶことができる
・和気あいあいとしながらもやるときはやるでメリハリがあって楽しい
・とにかく先生が優しくて親身になってくれる。授業のイメージとは全然ちがう!笑

ゼミの自慢
仲良し!サプライズバースデーで先生のお誕生日をお祝いしたりも!
先生を筆頭に遊ぶときは楽しく!勉強するときは真面目に活動できる

    夏合宿 和歌山 高野山にて           夏合宿 和歌山 白浜の円月島にて


    佐藤先生のサプライズバースデー